西京漬の極み「京華漬」“蔦の家” 東京都新宿区

よくある質問

ここに見出しが入ります
ここに見出しが入りますここに見出しが入ります

蔦の家について

Q1

京華漬って、西京漬ですか?

  • A

    蔦の家の味噌漬けの呼称をオリジナルで「京華漬」と名付けました。
    味噌床は、3種の味噌と秘伝の返しダレを攪拌し創り上げております。

Q2

「竹皮包み」と「すだれ巻」と「孟宗竹割蓋」の違いは?

  • A

    まず切り身1切れの大きさが違います。それぞれ130g、140g、150gとなっております。
    そして大きな魚体を捌いておりますので、使用している部位の違いもございます。

Q3

店舗は他にありますか?

  • A

    四谷店のみとなります。味を損なわないよう厳格な運営をしております。

Q4

四谷の店舗の場所はどこですか?

  • A

    最寄駅は丸の内線の四谷三丁目駅になります。2番出口より新宿方面に向かって5分ぐらいです。
    詳しくはこちら >

食べ方・賞味期限について

Q1

焼き方はどうすればいいですか?

  • A

    魚介類:解凍後味噌を水で洗い流し、水分を軽くふき取り焼いて下さい。
    肉類 :味噌をかるくふき取り焼いて下さい。
    (松阪豚ロース・モモはガーゼに巻いて漬け込んでおりますので、味噌は付いておりません。)
    詳しくはこちら >

Q2

焼くときに、味噌はつけたままでいいですか?

  • A

    京華漬・魚介類:しっかりと漬け込んでおりますので、味噌は水で洗い流してください。
    (包装するときに味噌は落としておりますが、少し残っております。)
    京華漬・肉類 :軽くみそをふき取り焼いて下さい。
    京華燻製   :解凍後焼かずにそのままお召し上がれます。

Q3

フライパンでも焼けますか?

  • A

    肉類は、フライパンでも綺麗に焼けます。
    魚介類は、フライパンの場合アルミホイルなどを引いて焼くと綺麗に焼けます。

Q4

日持ちはどのくらいですか?

  • A

    京華漬 :冷凍で約3ヶ月、冷蔵で約5日となります。
    京華燻製:冷凍で約1年、冷蔵で約3週間となります。
    お弁当 :その日のうちにお召し上がりください。

お支払い方法について

Q1

自宅以外に送る場合で、カード払い以外の支払い方法は?

  • A

    お代引き、もしくはご自宅にご請求書をお送りさせて頂きますので、銀行、郵便局、コンビニなどでお支払いする事が可能です。
    詳しくはこちら >

商品について

Q1

のし紙の指定、名入れはしてもらえますか?

  • A

    承ります。購入時に熨斗を選択頂けます。

Q2

好きな切り身を詰合せ出来ますか?

  • A

    おひとつ包装よりお好みの切り身をお選び下さい。

Q3

添加物は何を使用していますか?

  • A

    添加物は使用しておりません。(鱈子のみ原料に入っております。)

Q4

商品のキャンセルについて

  • A

    生ものにつき、商品出荷後のキャンセル及び返品のご要望はお受けしておりません。ご了承下さい。

Q5

袋や箱は有料ですか?

  • A

    無料です。

Q6

注文方法は?

  • A

    蔦の家ホームページにてご注文頂けます。電話でのご注文は、03-3357-8337までご連絡下さい。
    FAXでのご注文は、03-3353-3218です。 ご注文用紙はダウンロードできます。
    FAXダウンロード >

オンラインショップについて

Q1

会員登録は必要ですか?

  • A

    登録しなくてもご購入頂けます。

Q2

会員登録するとどのような違いがありますか?

  • A

    会員登録をして頂きますと、ご依頼主様情報の他、お届け先様情報を最大100件登録でき、次回のお買い物の際に住所の入力を省略することができます。
    また、商品購入時に商品金額(送料を除く)に対して5%分がポイントとして付与されます。
    貯まったポイントは次回ご注文時に1ポイント1円としてご利用いただけます。
    また、ご注文の履歴が確認できるようになります。